SAKUYAのままに

SAKUYA のままに

大学生のSAKUYAが、ありのままに日常を綴ります。旅行とプロ野球が趣味です。

阪神3連戦を終えて

#応援しているチーム #横浜DeNAベイスターズ

f:id:SAKU_YA:20200619161844j:plain

 

 

こんばんは!SAKUYAです。

 

阪神3連戦のレビューをしてみたいと思います。

 

初戦(7月10日) 3-2 負 大貫

初戦は、5回コールドで負けてしまいました。

 

先発の大貫は初回に3失点、2回からは櫻井が投げました。

 

雨が降っていてかなりぬかるんでいるマウンドできっと投げにくいのだろうなあ・・と思いながら見ていました。

 

雨・甲子園 というと何かを思い出しますね笑

 

あの時はもっと降っていたのでは?と思うと、雨天コールドになっても今日は何もいえない、と勝手に思っていました。

 

そして、打つ方はというと梶谷が3の3

 

初回は先頭打者本塁打もありました!

 

有観客試合第1号本塁打が梶谷だというのは話題になっていましたね!

 

5回コールドという何とも残念な負け方になってしまいました。

 

 

2戦目(7月11日) 2-4 勝 石田 S 山﨑

 

今永 #21 対 西

 

この日はエース対決でした。

やはり投手戦に。

 

今永は6回95球2失点、何とか粘ってくれたと思います!

 

相手の西は、6回1/3を119球無失点

 

エース対決はなかなか点が取れないですね、

 

点が取れない中終盤へと。

 

阪神は勝ちパターンの投手がつぎ込まれていく中、そこを打ち崩していきます。

 

まずはスアレスから1点。

 

そして、藤川からエラーも絡んで3点を取り試合をひっくり返しました。

 

9回まで勝っていて抑えのピッチャーで逆転されるというのは、こないだやられたやつですね笑

 

ビジターでやり返しました!

 

ソトのホームランは完璧でした!

 

2桁10安打で勝ち。いい試合でした。

 

3戦目7月12日) 1-2 負 平良

バースデイ登板の平良、6回1失点も、味方の援護なく負け投手に。

 

ヒットは打たれながらも要所を締めていた印象でした!

 

相手の岩貞選手がとても良いピッチングでした。

 

最後、9回にロペスのタイムリーで一点を返すも及ばず。

 

次回の阪神戦は期待です。

 

 

連敗しない、でも連勝もしない、何とも言えないこの感じがベイスターズのようです笑

 

次カード、勝ち越せるように頑張って欲しいです!

 

 

今回はこんなところで、では!