SAKUYAのままに

SAKUYA のままに

旅好き大学生のSAKUYAが、ありのままの日々(日常、野球、旅行記)を主に綴ります。

移動制限が解除された

f:id:SAKU_YA:20200619165345j:plain

 

こんばんは、SAKUYAです。

 

昨日19日より、全国への移動自粛制限が解除されました。

 

そんな中、昨日ニュースを見ていたらこんなことが。

 

自粛が解除された今日、東京駅の新幹線ホームには行列が

羽田空港には多くの人が訪れました

那覇空港には他県からの来訪者が

 

こんなニュースとインタビューがありました。

 

新幹線に乗り込む60代くらいのご夫婦。

「香川県に行きます。息子に会いに。」

移動制限解除により動き出す人々の姿が多くありました。

 

また、新幹線はすでに通常のダイヤで運転するどころか、夏には臨時便も走らせる方向とのこと。

 

例年のゴールデンウィークやお盆休みの期間中のような混雑になったら、ソーシャルディスタンスなんてものはないですよね。

 

満員電車の様相を新幹線が表現するのは今年は見たくないです。

 

臨時列車を走らせたらどうなるのか、気になるところです。

 

そして、次は羽田空港の話。

 

羽田にいた人は、亡くなった両親の墓参りに行くとのこと。

 

5月に行く予定がこのような状況で行けなかったので今回。

 

いろいろな人の動きを見ることになりそうです。

 

東京は18日の感染者が40人を超えています。第2波が来ているのでしょう。

 

沖縄来県した人のインタビューにて、やはり罪悪感があるとのこと。

 

沖縄県民は他県の人が来るのは怖いというニュースを見たから罪悪感がある、と。

 

なかなか移動制限を解除するというのは難しいですよね。

 

何の目的があって移動するのか、どこまでならいいのか。

 

国民ひとりひとり考えてください、というメッセージなんでしょうか。

 

 

ただ、自分の身は自分で守るしかない。

 

もう少し、大きな移動が伴う場合は自粛やオンラインでできる工夫を私はしていこうと思います。

 

これからはコロナと向き合っていくしかないのです。

 

大変です。特に医療従事者の方々はもっと大変です。

本当にありがとうございます。

 

頑張っていきましょう。では。