SAKUYAのままに

SAKUYA のままに

旅好き大学生のSAKUYAが、ありのままの日々(日常、野球、旅行記)を主に綴ります。

【勝手にレビュー】7月28日~巨人3連戦

こんばんは!SAKUYAです!

 

今回は7月28日からの巨人3連戦を勝手にレビューしていこうと思います!

 

さっそく始めていきますーーー

 

1戦目 7月28日(火) 2-4 負 井納

 

なんといってもこの日は、菅野と井納の投げ合いでしたね。

 

とはいえ初回にお互い1点ずつ取って、という感じではありましたが。

 

井納は5回85球3失点とまずまずの投球だったのではないでしょうか!

 

石田が安定していますね!

 

打つ方はというと、9安打2得点。

 

あと一本が出ず惜敗、といったところでしょうか。

 

巨人の中継ぎ陣から点をとることはできませんでした。

 

高梨、大竹、そして中川、9回チャンスを作るも無得点。

 

気になったのは、またしても井納にバントをさせなかったところ。

 

気になりましたね、、、

 

 

2戦目 7月29日(水) 3-2 勝 濱口 S 三嶋

 

久々に濱口に勝ちが付いたこの試合、濱口は5回と1/3を3安打2失点。

 

5四死球を出しながらも要所を締め、勝ち投手になりました。

 

中継ぎ陣ナイスピッチングでした。

 

この日配置転換された山﨑は7回に登板。

 

またしても自らピンチを招くも無失点に。

 

どうなのかな?と思ってみていましたが、まだちょっと不安が残るピッチングだったのではないでしょうか。

 

抑えには三嶋が。いやあしびれました。

 

三嶋は開幕投手をやって、失敗して中継ぎに、かなりの苦労人という背景を知っているからこそより一層頑張って欲しいと思います!

 

ヤスアキが戻ってくるまで、ベンチメンバー総動員で頑張って欲しいものです!

 

この日から三上が合流、中継ぎ陣に厚みが出ますね。

 

打っては梶谷と高城にホームランが飛びだし、3得点で勝ちました!

 

あの梶谷のホームランすごかったですね!

 

1打席目完全にやられ、2打席目で完全にやり返す。スゴイ・・・・

 

 

3戦目 7月30日 4-2 勝 大貫 S 三嶋

 

大貫ナイスピッチング!6回93球1失点、すごかったです。

 

両チーム0が続く中、6回に内野安打で1点を失うも、直後に大逆転!

 

頑張って投げていたからこそついてきた勝ちではないでしょうか。

 

大貫は打つ方でもインパクトを残していました。

 

相手先発のメルセデスから、ファールで粘り、10球以上投げさせたあの打席。

勝つんだという意識が非常に感じられました。

 

代打嶺井の同点打、倉本逆転打、宮崎ダメ押しホームランという試合後半完璧な展開になりました。

 

この日も山﨑は7回に登板、ホールドを記録しています。

 

9回は三嶋、岡本にホームランを打たれるも何とか踏ん張って投げていました!

 

甲子園の試合も期待ですね!

 

では!

f:id:SAKU_YA:20200608142440j:plain