SAKUYAのままに

SAKUYA のままに

大学生のSAKUYAが、ありのままに日常を綴ります。旅行とプロ野球が趣味です。

3連戦3連敗の巨人戦 レビュー

#応援しているチーム #横浜DeNAベイスターズ

 

こんばんは!SAKUYAです。

 

巨人3連戦3連敗となってしまったこのカードを振り返ってみようと思います!

 

全カードの中日戦から5連敗。

 

順位も4位へと転落してしまいました。(7月20日これを書いているときの情報)

 

あまり、他球団のことには触れずに来ましたが、今回は少し触れてみようかと思います。

 

 

他球団のニュースで言うと、阪神が借金を返済したというものがありました。

 

開幕して、ハマスタで戦いましたが久々の勝ち越しを決め、喜んでいるのも束の間で、甲子園では見事にやり返されてしまった阪神。

 

助っ人外国人の活躍がもっと増えてくれば順位を大幅にあげ、大きな敵になりそうな予感がします。

 

そして、広島、なかなか勝てていないような感じがします。

 

巨人戦に大敗をしたり、連敗、あの強かった広島はどこへという感じがします。

 

しかし、カープもまた、しっかりとかみ合ってくれば脅威になること間違いなしです。

 

怖い敵になりそうです。

 

そして、セリーグは混戦になりそうですよね・・・

 

首都圏3チームがAクラス独占という日も何日かはありましたが、どうなっていくのか、これからも注目ですね!

 

 

ここから、いつものように振り返り。

 

1戦目 7月17日 1-2 負 井納

6回雨天コールドでのゲーム。

 

今年は雨を味方につけられていないですね・・・・・

 

甲子園に引き続いてのコールド。

 

井納投手、6回89球2失点 良い内容だったように感じます。

 

このゲームで、いろんな方がコメントしていましたが、

5回裏 ノーアウトのランナーが出た場面。

 

大和強攻でセカンドフライ

1アウトとなってバッターはピッチャーの井納、空振り三振

 

?????

 

の、シチュエーションでした。

 

試合後の監督コメントには、9回までやると思ったというのがありました。

 

そして、バントのない強攻策。

 

ラミレス監督っぽい采配だなと感じましたが、1点を取りに行く大事さを考えるとバントでもよかったのかなと思ってしまいます(監督にはもちろんいろんな言えない考え方があったのかと思いますが・・・)。

 

坂本や丸にでもバントを命じる原監督との違いが出たように見えました。

 

2戦目 7月20日 2-4 負 今永

 

最後に2点取るも及ばず負けてしまい4連敗に。

 

エース今永でも連敗は止めることができず。

 

エラーも絡み2階に3失点、しかし6回90球、5安打4失点にまとめました。

 

もっと投げてほしいかなとも思いましたが、チームの歯車がなかなかかみ合いませんね。

 

この日バッテリーを組んでいたキャッチャーの伊藤光は打席にも立たず3回の守備から交代、次の日二軍落ちという、かなり不可解な出来事がありました。

 

監督は、コメントで、防御率が悪いと言っていました。

 

これは裏事情がきっとあるのだろう、と推測できますが、チームが分裂しないように頑張って欲しいものです。

 

 

3日目は、明日、書いていきたいと思います!

 

今日はこんなところで、では!

 

f:id:SAKU_YA:20200720144821j:plain

上から ハマスタの様子 昨年撮影