SAKUYAのままに

SAKUYA のままに

旅好き大学生のSAKUYAが、ありのままの日々(日常、野球、旅行記)を主に綴ります。

5000人入れての開催

#応援しているチーム #横浜DeNAベイスターズ

 

こんばんは!SAKUYAです。

 

今回は、つい先日発表になった

 

「プロ野球が観客を入れての試合を再開」

 

ということについて書いていこうと思います。

 

来月の途中から、5000人の観客を入れて開催

 

というニュースがありました。

 

 

ちなみに、横浜スタジアムの定員は約3万人ですので5000人となると全体の6分の1に当たります。

 

パラパラお客さんがいる、というイメージをすれば良いでしょうか?

 

果たしてこれが東京ドームや京セラドーム。paypayドームだったらどうなのでしょう。

 

きっと5万人くらいは動員できるのですよね?

 

その5000人だと、わずかに10分の1。

 

チケットがプラチナ化するのは間違いなさそうですね。

 

どのようにしてチケットを発売するのか、各球団これもまた気になるところです。

 

それと、外野の応援席にはまだ入れないんですかね。

 

一番密になると思いますが、外野で応援するのは球場応援の中でも上位に来る魅力があるポイントだと思うのですが。。。

 

みんなが一つになって応援出来て、ストレスも発散出来て(勝ち試合だと特に)、とっても楽しいのですが。

 

当分はのんびり内野席でビールを片手に観るといった風になるのでしょうかね。

 

内野席であっても、周りにいる全然知らない人とチームが得点したらハイタッチしたり、勝ったときに喜びを分かち合ったりしますよね。

 

 

果たしてこれはできるのか???

 

いつになったらできるのか???

 

まずは5000人入れることが第一段階として設定されているようです。

 

8月には収容人数の半分の観客を動員して開催するとのこと。

 

 

どんどん楽しみになっていきますが、早く日常を取り戻してほしい!

 

野球が近くにないのはとても寂しい6月です。

 

頑張りましょう!

 

では。

 

相変わらず最後に球場の写真を載せておきますね笑

 

f:id:SAKU_YA:20200622144330j:plain

誰もいないハマスタ なんかのキャンペーンで当たったツアーにて 昨年撮影

f:id:SAKU_YA:20200622144426j:plain

同じくウィング席より