SAKUYAのままに

SAKUYA のままに

大学生のSAKUYAが、ありのままに、毎日、日常を綴ります。旅行とプロ野球観戦が趣味です。

家で授業を受けるという変化 【今週のお題】

お題「#この1年の変化

 

1年間でいろいろなことがあったように振り返ります。

 

「家で授業を受ける」ということ

 

やはりなんといっても、オンライン授業になり、家にいる時間が増えたということ。

 

大学に行かなくても、授業を受けられることはこんなにも画期的なのかと、

新たに知ることができました。

 

家にいるということは、良く寝ることができて、自分の好きなことをできる時間が増えたということでもありました。

 

その分、夜更かしをしたり、生活スタイルがおかしくなりかけたりと、

大変なことが多いような気もしました・・・笑

 

一方で、昨年秋から冬にかけては一部の授業で大学での授業が再開したので、

大学に行く機会もありました。

 

友達と話すというのもバイト以外ではなかったので、久々な感じがして新鮮でした。

 

大学に行くことのメリットはやはり、コミュニケーションが十分に取れるということ。

 

オンラインでのコミュニケーションはとっても難しいように私は感じます。

 

 

結局1年で何が変わったか

 

大学に行かずに授業を受けるという、有効な時間の使い方ができる一方で、

大学に行き、友人や先生とコミュニケーションを取ることも大事だということが分かりました。

 

行きたいときは行き、家で良いときは家で。

 

時間の有効活用が大いにできるようになったのではないかと思いました。

 

 

来年度はどうなるのかな・・・

 

ではまた明日。

f:id:SAKU_YA:20210209130536j:plain