SAKUYAのままに

SAKUYA のままに

大学生のSAKUYAが、ありのままに日常を綴ります。旅行とプロ野球が趣味です。

【学生視点で考える】 災害と報道の話

こんばんは!

f:id:SAKU_YA:20200910155404j:plain

 

台風と雨の話×報道の話

 

つい昨日、そして本日、神奈川県は突然スコールのような大雨が降ってきました。

 

台風は幸いにも関東圏にはまだ来ていないです(まだというか来なくてよい)。

 

今年はこういった変な天候になることが多いような気がします。

 

 

昨年は台風の影響で様々な被害が全国的に広がり、鉄道業界や旅行業界にダメージを与えていた印象があります。

 

しかし、それだけではなく、農業や漁業などの第一次産業と呼ばれる部類の業種は特にダメージを受けるのではないでしょうか。

 

雨が降り、風が吹き、海が荒れれば、漁に出ることはできない。

雨が降り、風が吹き、土地が荒れれば、作物がダメになる。

 

ニュースで台風や暴風の被害が出ると必ずのように、農家の方へのインタビューがあると思います。

 

対策をしていたとはいえ、突然襲われてしまった方への配慮というのはした方が良いと思います。

 

報道には自由がありますが、その前に人として、というところにフォーカスを当てて欲しいなと学生ながら感じています。

 

今回の台風でも被害がありました。

 

日本は災害が多く起きます。そこへの対策は今以上にしていくべきでしょう。

 

 

かたい話になりましたが、悪しからず・・笑

 

こんな感じで、では!