SAKUYAのままに

SAKUYA のままに

大学生のSAKUYAが、ありのままに日常を綴ります。旅行とプロ野球が趣味です。

GO TO 東京都が追加になる

 

f:id:SAKU_YA:20200911174533j:plain

 

こんばんは!

 

コロナの感染者数が一時に比べて少なくなってきています。

 

そんな中で今日発表があったように、10月からGO TOキャンペーンに東京都が追加されるとのこと。

 

これに関して、旅行好きの私の意見を今日は書いてみたいと思います。

 

 

なぜ東京都は外されたのか

 

東京都は他の道府県に比べて感染者数が圧倒的に多かったという点。

 

そのために感染していても発症しない人が移動し、

移動先で発症したら迷惑がかかるだけではなく感染者拡大につながってしまいます。

 

これが、おそらく理由の一つではないでしょうか。

 

また、東京都は人口が多く密になりやすいというのがあります。

 

密になれば感染の確率が上がる。

 

感染拡大をなるべく防止するために東京都民の移動を自粛している、また、

感染リスクの高い場所への移動を極力避けてもらうという点からも東京都を除外するというのは納得できます。

 

しかしながら自分自身が東京都民であればこのキャンペーンには辟易してしまいますよね。

 

せっかくこんなキャンペーンをやっているのに自分は適用されないのか、とがっかりしてしまいます。

 

感染防止対策をやっていても無理なものは無理、ルールはルールですからね。

 

 

10月以降の東京と追加について考える

 

東京都の追加は、どうなんでしょう。

 

それを聞いたときには、いいな!ともいやダメでしょ!とも思わなかったというのが感想です。

 

確かに、GO TOキャンペーンで多くの人が移動しているという点でこの政策は成功しているのかなと思いますが、感染者が様々なところから発生てしまっているというのも事実の一つとしてあるのではないでしょうか。

 

また、東京都民の視点としては、追加されることによって他県への移動に荷が軽くなったのではないでしょうか。

 

ワクチンの開発や治療薬の開発がまだ発展途上の中で、

リスクを冒して移動をするべきなのか。

 

なかなか難しいところではあります。

 

 

長々と語ってきましたが、私の意見としては、

 

感染対策を十分に行い、リスク管理をしっかりと行えば、

旅行しても良いのでは、と思います。

 

実際私も大学の夏休みを利用して旅をしてきました笑

 

旅行記は追々書きます!(春の旅行記まだ書き切れていないのは内緒)

 

良かったらぜひこちらも笑

(→マニアックな旅行をしています笑)

 

www.sakuyanomamani.com

 

ではこんなところで!

 

いつも最後まで読んでくださり、ありがとうございます🤣