SAKUYAのままに

SAKUYA のままに

大学生のSAKUYAが、ありのままに、毎日、日常を綴ります。旅行とプロ野球観戦が趣味です。

相鉄・東急直通線開業のその前に・・・

こんばんは!

 

近頃、相鉄東急直通線が開業します。

それについて少し記事にしてみたいと思ったのですが、

その前に、、、相鉄線とJRの直通について振り返ってみたいと思います!

 

開業から1年半が経ち・・・

 

JR相鉄直通線が2019年11月に開業しました。

 

相鉄線の海老名駅から二俣川、西谷と通り、羽沢横浜国大駅を過ぎるとJR線に入ります。

 

武蔵小杉の駅を出ると列車は横須賀線の線路を経由し、大崎へ。

 

埼京線に入り、終点は新宿となっています。

 

一部列車は大宮や川越まで直通しているものもあります。

 

 

朝の武蔵小杉駅の混雑緩和に一役

 

武蔵小杉駅の横須賀線・湘南新宿ラインのホームは混雑がひどく、

ホームを新たに作るというニュースまであります。

 

それくらい武蔵小杉の駅は昔以上に発展し、大きな駅、存在感を放っています。

 

横浜や横浜より南(逗子・鎌倉方面や東海道線方面)から上ってくる人でとても混雑を見せていましたが、

相鉄直通線は比較的すいた状態で武蔵小杉の駅に到着します。

 

そのおかげで、列車の混雑が分散し、乗客にとっても、相鉄線にとっても良い影響を与えているのではないでしょうか。

 

 

今後は東急と繋がる相鉄線

 

今、目黒線の日吉駅が工事を進めており、

相鉄と繋がるという計画がもうかなり進んでおります。

 

次回記事にて詳しく書いてみようと思います!!

f:id:SAKU_YA:20210406155445p:plain

武蔵小杉駅の日常

 

武蔵小杉でのこの光景は日常ではなくなるか・・・?

 

ではまた明日。