SAKUYAのままに

SAKUYA のままに

大学生のSAKUYAが、ありのままに、毎日、日常を綴ります。旅行とプロ野球観戦が趣味です。

津軽線三厩駅 滞在記

こんばんは!

 

津軽線の最北端、三厩駅に行った時の記録です!

f:id:SAKU_YA:20210308151643p:plain

三厩駅 駅舎

 

実は、本州最北端の駅ではない

 

この駅ですが・・・

本州最北端の駅ではないのです。

 

駅名標を見てもらうと分かるのですが、

津軽半島最北端の駅なのです。

 

下北半島の最北端の駅、下北駅の方が本州最北に位置しています。

 

下北半島には私はまだ行ったことがありませんが、行ってみたい!!

そう思います。

f:id:SAKU_YA:20210308151713p:plain

 

f:id:SAKU_YA:20210308151726p:plain

グーグルマップより。

 

並べると、下北駅の方が若干北であることが分かる(分かって欲しい)。

 

昔は停泊もあったが今は単線

 

1日に5本しか列車が来ないこの三厩駅。

 

先日紹介した奥津軽いまべつ駅同様に、とても訪れるのが困難な駅となっています。

 

昔は、最終列車がこの駅に停泊し、

上り始発列車として運用がされていました。

 

乗務員さんもこの駅に泊まるようになっていました。

 

今は、最終列車到着後、折り返し回送列車となり蟹田駅へと戻っていきます。

 

そして、始発列車をまた蟹田から三厩へ回送列車で連れてくるようなダイヤになっています。

 

昔は、リゾートあすなろという列車が臨時で走っていましたが、

三厩駅の棒線化(単線になってしまった)に伴い、行き違うことが難しくなりました。

 

近頃では運用されていないのでは?と思いますが・・

(違ったらすみません・・)

 

f:id:SAKU_YA:20210308151522p:plain

三厩駅から北を望むとそこには・・・

行き止まりの車庫、数年前までこの車庫で夜間留置していたことを連想させます。 

 

津軽線のキハ40・47 ダイヤ改正で置き換え

f:id:SAKU_YA:20210308151453p:plain

三厩駅にて

 

津軽線の運用には長年、キハ40が使われていました。

 

私が行った時(確か2019年9月)ももちろんその列車でした。

 

しかし、新型列車へと置き換えが決定しており、

古い列車で行くことはもうできなくなります。

 

様々な場所での置き換えがなされています。

 

こういった情報にも目が離せません!

 

以上、三厩駅の滞在記でした!

 

ではまた明日!