SAKUYAのままに

SAKUYA のままに

大学生のSAKUYAが、ありのままに日常を綴ります。旅行とプロ野球が趣味です。

【大学生が考える】 この授業スタンスに対して一言

こんばんは!SAKUYAです!

 

お盆にはいりました。今年のお盆は一味違う感じになりそうですよね。

 

帰省の自粛を要請したり、飲食店の営業時間短縮要請をしたりと、かなり変化のある夏だなあと感じています。

 

大学はというと、やっと前期の終わりが見えてきました。

 

とはいえ、レポート提出があり、まだ終わりませんが笑

 

 

テストがない分、楽なのかというと微妙ですね。やはり、毎回の課題が多い!

 

 

例年なら8月入った瞬間夏休み、ですが・・・

 

バイトもいつも通りいっていて、オンラインながら授業(時期的にもう最後の授業が多い)がある中で、あまり変化しない日常が続いている感じがします。

 

4月5月からの変化があまりにも多すぎて、なんか変化しているのにも気づかないですね笑

 

 

大学生の1年間がかなり特殊であるというのは、いいのか悪いのか。

 

様々な意見がありますが。

 

確かに、みんなと会えないのは大学生ぽくないというのがあるかもしれません。

 

しかし、中学高校との違いは、大学生は徹底的なオンライン授業が展開できるメリットがあります。

 

学びの機会を減らさないよう努力してくれています。

 

これでも成り立つ、というのがこの休み機関自粛期間で分かったことではないでしょうか。

 

何年か後には、

「え、大学生って毎回授業受けに行くのにキャンパスまで通ってたの?時間もったいな、ばかみたいじゃーーーん」

という声がもれなく聞こえてきそうな気がしますが。

 

またしても、大学生が思っていることを書いてみましたー

 

ではではーーー

f:id:SAKU_YA:20200625232146j:plain