SAKUYAのままに

SAKUYA のままに

大学生のSAKUYAが、ありのままに日常を綴ります。旅行とプロ野球が趣味です。

ヤクルト三連戦 勝手にレビュー 7月21日ー

こんばんは!SAKUYAです。

 

最近は野球の記事が多いですが、このタイミングでしか書くことができないので、悪しからず・・・

 

最近書いた、

上半期を振り返っての記事が割と好評だったようで。

ありがとうございます!

 

ヤクルト戦、連敗は6で止まりましたね!

 

おとといはナイスゲームでした!

 

 

初戦 7月21日 4-6 負 ピープルズ

 

梶谷の2本が出るも惜しくも敗れる試合展開になりました。

 

昨日記事を書いたのでそちらをご参照ください!

 

 

2戦目 7月22日 5-5 引き分け

 

濱口とイノーアの両先発で始まったこの試合、初回から打ち合いになりました。

 

ベイスターズは1回と3回に

ロペス、佐野、高城の3人で3本のソロホームランを打ちました!

 

ですが、6回に坂口のタイムリーで同点に。

 

濱口は6回に崩れるのをよく見るような気がしますね・・・

 

その後ヤクルト中継ぎ陣から得点を奪うことができず引き分け。

 

収穫点もありました!

 

佐野の今季第1号ホームラン!

 

そして9回同点の中、抑えの山﨑康晃を投入。

 

ピンチを招いたものの、ラミレス監督が直接マウンドに行って声をかけるという非常に珍しいシーンを見たような気がします。

 

で、しっかりと抑えていました!

 

ポジティブな引き分けだと、ラミレス監督の試合後コメントが出ていましたね!

 

 

3戦目 7月23日 6-0 勝 大貫

 

大貫投手ナイスピッチング!

 

7回と3分の2をノーヒットピッチング。

 

許したヒットは1本のみで、そのあとを中継ぎ陣に託しました。

 

きっちりと三嶋とエスコバーが抑えて無失点で試合を終えました。

 

初回から3点を奪い主導権を握ると、その後も効率よく得点を重ね11安打6得点。

 

佐野と戸柱に第2号ホームランが出て、いい試合でした!

 

 

広島をホームに迎えての3連戦、、どうなるか注目ですね!

 

 

今回はこんなところで、では!

 

f:id:SAKU_YA:20200720144821j:plain